ユスラウメとカラス

今年も庭のユスラウメの樹に、たくさん赤い実が生りました。
赤い実は、気持ちをなんとなく豊かにしてくれます。
P1040791_R280607.jpg


『山桜桃梅』と書いて・・・ユスラウメ
3月の終わり頃には、こんな可愛い花を咲かせます。
P1070123_R280608.jpg


5月も終わりに近付くと、可愛い小さな実が真っ赤になります。
P1040792_R280607.jpg
いつもは、そのまま食べたり・・・
やってくる鳥がついばんだり・・・という感じなのですが・・・
ジャムにすると、とっても美味しいと教えてもらい、
今年は挑戦してみよう~と意気込み、
収穫は次の休みの日に・・・と決めていました。
ところが・・・ふと気づいたら・・・
鈴生りだった赤い実が、突然全て消えてしまいました。
ひとつも残っていません。前日まではたくさんあったのに・・・。
犯人は・・・カラスだったようです。

赤い鳥 小鳥   
なぜ なぜ 赤い?
赤い実を食べた ~


子供の頃、好きでよく口ずさんだ北原白秋作詞の童謡
でも・・・赤いカラスは想像したくないなぁ・・・。

一瞬ですが、犯人候補に挙がったおふたりさん
目を反らしたりして・・・やっぱり怪しいんじゃないの?
IMG_3618_R280607.jpg


私に疑われたのがわかったのか怒りのバトル
IMG_3637_R280607.jpg


ごめんごめん・・・失礼しました
IMG_3636_R280607.jpg


こんなふうに、地面にいっぱい種だけが落ちていたので、
疑いは、すぐに晴れました。
IMG_3858_R280607.jpg
こんな小さな種だけを出すなんて・・・できないもんね。



カラスと言えば・・・
ローズを家に迎えて初めての春の話ですが・・・
桜の花が終わり、新緑の美しい季節に、
桜の木のかなり高い位置に、カラスがを作ったことがありました。
ハンガーや木の枝を、何処からか、せっせと運んできて、
ガチガチに硬い頑丈な巣を作りだしました。
仕事で私がいない昼間に作業するので、気付くのが遅れました。
P1000307_R280607.jpg



抱卵前に気付いたので、植木屋さんが処理してくれましたが、
ここでヒナを育てられたりしたら、どうなった事かと・・・
恐ろしいです。
P1000306-r280607.jpg


ローちゃんご機嫌なおして、
これからもお庭のパトロールをよろしくね
IMG_3604_R280607.jpg


モネちゃんも、よろしくね
IMG_3592_R280607.jpg

いつもいつも、防犯にも貢献してくれて、感謝してるんだよ・・・。
ありがとう

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

大阪ローズママ

Author:大阪ローズママ
シベリアンハスキーのローズとモネと暮らす毎日

2代目 ローズ ♀
2009年8月12日生まれ

3代目 モネ ♀
2011年8月2日生まれ

楽しかった事、嬉しかった事、
ありがとう~の感謝の気持ちを
振り返って綴る備忘録

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR